てんちょーの技術日誌

自分がつまづいたこととかメモ

【Unity】ViveのHMDなしにTrackerを使う

はじめに

お高いPerception Neuronとか買わなくても今流行のVirtual Youtuberになれる!!(かも)(Final IKは買おう)

ところで、こんなのを作っています

Trackerしか使わない子供向けおもちゃの #Inst_Paper です。HMDいらないなーと思ってて、

つい最近

これきっかけで調べたらまずこれを発見しました。

www.roadtovr.com

ここは Python使って取得するやつで、

その通りやったらできました。サンプルにUDPで送る方法もあったのでそれでやろうかなーと思っていたら、

と言われたので調べてみよ と思っていたら、

と、次々情報が集まってきたのでやったら上手く行った という話です。

やること

VRSettingsを変える

ここらへんに設定ファイルの default.vrsettings があります。

<steamインストールフォルダ>\steamapps\common\SteamVR\resources\settings

これを開いて、 requiredHmd を falseにします。

f:id:shop_0761:20180108032049p:plain

Steam VRを起動してたら再起動しておきましょう。 利用不可になりますが、通常HMDを繋がないとベースステーションやTrackerが見えるようになります。

Unity側の設定

とりあえずSteam VR Pluginを入れて、Virtual Reality Supportを切ります()

f:id:shop_0761:20180108032253p:plain

一応 Edit → Preferences からAutomatically Enable VR も切っておきます

f:id:shop_0761:20180108032439p:plain

これで準備完了 のはず

スクリプトを書く

のは、めんどくさいので用意しました。

gist.github.com

これを適当にアタッチして使ってください。

こんな感じで使います。

f:id:shop_0761:20180108033556p:plain

すると

といった具合に使えます。ただ、途中でTrackerを追加したりした時に勝手には対応してくれない(監視するのが面倒い)ので、 Resetボタンを用意しました。デフォだとTabキーを押すといけます。(意味的にRefreshのがよかったかも

トラブルシューティング

Steam VR はβじゃないと動かない…かも?

Init_HmdNotFoundPresenceFailedエラー

まとめ

自分でOpenVRを初期化すればいろいろできそう

このHMDなしバージョンで #Inst_Paper を銀VR 2日目に展示する予定ですのでよければー

JapanVR Fest 2018銀座 世界一地代の高い場所で行われるVR体験会 – JapanVR Fest.

全く関係ないですが、Udemyの講座 よかったら買って欲しい(割引きクーポンつきURL貼っとくので

www.udemy.com